スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
帰り花
2007-11-23 Fri 14:44


もう、二度と足を踏み入れる事はないと思っていたこの【世界】
こんな俺を貴方は救い出してくれたのに…

すみません、お嬢
飼われた…と思っても、やっぱり俺は野良猫でした






帰り花




平均よりはある俺を軽々と包みこむ大きな身体。
少し前まで一番慣れていた香りとは違う、ずっと昔馴染んでいた香水。
なにより…ムカツクくらい余裕の滲んだ、良く通る低い声。

「なに…俺の許可なく触ってるんだ?」

コイツの存在が、否応なしに殊更俺を昔の俺にする。

「いいじゃないですか。俺のご主人様が久しぶりにご帰還したんですから…」

耳元で、無礼講ですよ。と囁く。
ぞわりと不快感を感じる。でもそれだけじゃない。
なぜか、「帰ってきた」という…安堵的な快感。

「……ただいま、  」

頭一つ分は上にあるその顔に手を這わせ、引き寄せる。
喉で笑うコイツを無視して、深く深くあわせる。

「まるで、ミルクを欲しがる仔猫ですね」

…そうかもしれない。
なくなれば、生きていけない気さえする。
でもどうでもいい…だから、もっとちょうだい。

「甘えん坊ですね、銀さん」

再びあわさって、瞳を閉じて…。




瞼の裏にお嬢いる…そして、今なお誰よりも愛しい人が。
ごめん…ごめんなさい…。
もうそこには行けない。

狂ってしまったから…













背:…あらあら、銀ったら(ぉぃ)
あ、これは『笑って誤魔化せるのなら それで、いつまでも傷が疼いても』の続きです。

ちなみに、ただの妄想です。
現実じゃないですよ?銀はぜってぇ、逃げませんから!
だって、頑固もんだし(ぁ)

でも、書いてて面白かった(←)



スポンサーサイト
別窓 | 雪柳 銀 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<掛詞で6のお題 | 千夜一夜 | Love Song>>
この記事のコメント
銀、俺はお前をかっていたんだが…
どうやら俺の見当違いだったらしい。
残念だよ…本当に。

俺は負け犬には…いや。
お前の場合は負けて意固地になってる黒猫…だな。
興味はない。それじゃあな・・・


(はい、ということでノってみましたよ。
弄くってやってくださいなー)
2007-11-23 Fri 18:55 | URL | 果徒 #s3nrltr.[ 編集] | top↑
……っ、お前になにが解るんだよ?!
あんな…あんな、勝手な理由でおいて行かれて…、
アイツは…薔薇と…幸せ、そうで……っ(遣る瀬無いように眉を寄せ)

どうせ…俺は、逃げたよ。
だけど、他に…どうすれば良かったんだ…?


(Σおおっ、ノってくれるとは思いませんでした!
ちゃんと弄れたかな…(ドキドキ←)
それにしても、銀がよわっちい…!)
2007-11-24 Sat 23:39 | URL | 雪柳 銀 #Ryjxzwls[ 編集] | top↑
ああ、判らんな。判る気もない。
気に入らんなら壊せば良い、不満ならぶつければ良い。
…自己憐憫に浸りたいだけならば構わんが、な。

言ったろう?俺は。お前を甘やかしたい、と。
お前が言うなら飼い犬一匹、追われる定めの野犬にしても
構わなかったんだがな…。
(相手と自分、互いを哂うように唇の端を上げ)


(返信に返信してみました←
にしても、果徒こんなこと考えてたんですね…(ぇぁ)
素敵なネタ振りありがとですよー)
2007-11-25 Sun 19:56 | URL | 果徒 #s3nrltr.[ 編集] | top↑
お前…ばかだろ…?
俺なんかを甘やかしたいって…俺が云えばって…。
ばかだ……(潤んだ赤い目を隠すように腕を目前に持ってきて)

アイツ等のことは…可愛いんだ。
でも…それでも、偶にどうしようもないくらい憎たらしくて…っ。
壊したいわけじゃない…なのに(唇を噛締め)

ごめんな…?
…ありがと、俺なんかをかっててくれて(手を伸ばして、小さい子にする様に頭を撫ぜ)



(じゃぁ、さらに返信に返信のへんs(めきょ
いえいえーvこちらこそ、ノってくれて嬉しかったですvv)

2007-11-25 Sun 21:45 | URL | 雪柳 銀 #Ryjxzwls[ 編集] | top↑
…かもしれんな…お前も、俺も。

そんなモンだろう。お前は…人間、だ。(じ、と見つめて言い聞かせるように)
俺みたいな…なりそこない、とは違う(小さな小さな声で囁き)

謝るな。俺は謝罪を求めてるわけじゃない。
…それに、別に過去形じゃない(微笑溢し)
2007-11-27 Tue 23:04 | URL | 果徒 #s3nrltr.[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 千夜一夜 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。